ゴムを使わないオール水引の梅結び オリジナル祝儀袋に利用

こんばんは。

水引梅結びで作る
手作りで取り付け簡単な
プレゼント用和風ラッピング飾りを
企画・制作・販売する5代目大橋丹治です。

以前紹介した当社得意のゴム紐を
敢えて使わない水引梅結びを
オリジナル祝儀袋に利用して頂いた
事例の紹介です。

⇒ゴムを使わない水引飾り結びの仕様についての記事

⇒吉野の間伐材で作った【結糸-YOUITO-】
という商品です。

ゴム紐なしの全て水引の梅結び

最近は、祝儀袋にもゴム付の
梅結びを使いたいという発注も
増えてきておりますが、
それでも祝儀袋の伝統的な仕様を
重視するためか、
全て水引で作った梅結びの発注も
頂いております。

今回は後者です。

祝儀袋の袋となる布の部分は、
吉野のスキやヒノキの間伐材を
原料に作られたそうです。

くらしの中で、もっと身近に気を使い、
森を感じれるように

との深い思いも込めれられた商品
ですので、
ゴム紐付のものよりも、
水引紐のみで格式高く作りたいと
思われたのかもしれません。

当社ではどちらでも対応可能ですので
お気軽にご相談、お問合せください。

もう一つ、今回の商品で
個人的に印象に残ったフレーズがあります。

森と人、想いを結び、次世代へつなぐ。

とても良い言葉ですね。
水引結びも人と人を結び、思いを結ぶもの。

今回の商品に相通じるものが
あると思いました。

⇒水引結びの意味について書いたブログ記事

大切な人への祝儀の際に
ご利用してみてはいかがでしょうか?

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風ラッピング資材制作の
⇒企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 10:00~18:00 土日祝 休み)


(本サイトへリンクしています。)

2016年3月9日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)