水引のプレゼント用和風包装資材 大手カタログギフトで採用

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

水引を使った
プレセント用和風包装資材の
企画・製造・販売する5代目大橋丹治です。

水引飾り結びを大手カタログギフトさんで
採用されたというニュースを目にしましたので
ご紹介です。
水引で作る和風包装資材 リンベルさんのカタログギフト

⇒以前のブログでご紹介したリンベルさん
サイトに詳しく掲載されております。

詳細は是非、リンベルさんのサイトで
ご覧頂ければと思います。

画像出典元:⇒http://www.ringbell.co.jp/mizuhiki/

その中でとても素敵な言葉がありますので
いくつかご紹介できればと思います。

“カタログギフトが届いた瞬間”から
喜んでもらうためにはどうすればよいのか?
その方法を、日々考え続けました。

その結果が
水引を使った和風包装パッケージということなのですね。

水引屋として、とても嬉しく思います。

形式的になりがちなカタログギフトだからこそ、
水引を結んでひと手間かけた
気持ちを届けるカタログギフトへ

そう、水引を結ぶのは手間がかかります。
手間がかかるということはコストがかかります。
しかし、だからこそ、気持ちが届くという
ことですね。

この考え方は、あなたの商品でも
当てはまることではないでしょうか?

そして以前のブログでも紹介しておりますが、
デザインの担当は⇒水引デザイナーの長浦ちえさん。

流石です。

シンプルですが、素敵なデザインですね。

当社でもこういった水引に対する
深い理解と愛情を持った企業さんから
ご依頼頂けるよう日々精進、
そして情報発信していきたいと思います。

2016年6月24日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA