和手拭祝儀袋の問い合わせ オリジナル金封の製造,企画,販売

オリジナルの和手拭祝儀袋の
企画・製造・販売(通販)する
5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

不思議なもので、問合せを頂くと
同じ内容が続きます。

ここ最近続いたのは、
オリジナルで和手拭祝儀袋を作りたいと
問合せでした。

和手拭は自社で製造しており、
その和手拭を祝儀袋に仕立ててほしいという
内容でした。

結論からいいますと、
当社でも和手拭祝儀袋を製造、販売しているので
可能です。

⇒当社で販売している和手拭祝儀袋

水引屋大橋で販売中の国産和手拭祝儀袋

水引屋大橋で販売中の国産和手拭祝儀袋です。

⇒最近、人気なのが猫の和手拭祝儀袋です。

和手拭を祝儀袋のカタチに畳むところは
御自身でやって頂いて、その状態で
納品して頂くことも可能ですし、
和手拭をたたむところから当社で
実施することも可能です。

詳細は、以前書いた下記ブログをご覧ください。

⇒オリジナル祝儀袋を製造する上での必要な工程と資材

和手拭に更なる付加価値を!と考えると
ただ和手拭だけを売るのではなく、
祝儀袋にして販売してみようという
発想かと思います。

そして和手拭祝儀袋は2次利用ができるという
メリットもありますので、
ご祝儀を頂いた方もうれしいですよね。

一般的な紙の祝儀袋はなかなか2次利用するのは
難しいというのが一般的な感覚かと
思います。

某プロ野球球団さんでも
和手拭祝儀袋を販売しておりますし。。
(^O^)/

和手拭祝儀袋を製造してみたい企業さん>
お気軽にお問合せください。

お待ちしております。

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒問い合わせフォームはコチラをクリック
(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2017年5月17日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)