水引アクセサリーを海外から注文頂く 梅結び、菜の花結び

こんばんは。

水引飾り結びで作る
アクセサリーや箸置きを
企画・制作・販売する5代目大橋丹治です。

水引アクセサリーの注文を
海外から頂けました!!

水引梅結び、菜の花結びを作り納品しました。

手作りのアクセサリーということで今までは
自身で作られていたそうですが、数量、種類が
多岐に渡るようになってきたためか
当社へ発注を頂けることとなりました。

今回のパターンは、水引の飾り結びの部分だけを
作って納品するという形です。

海外水引アクセサリー 梅結び、菜の花結び 他

ピアス、イヤリングに使用するということでしたが、
ピアス用の金具などはお客様自身で取り付けする
というパターンです。

こういったパターンもあります。

それこそ、水引紐だけを購入して頂き、
お客様が飾り結びも自身で作られるという
パターンもあります。

また、金具等の資材も全てコチラで用意して、
完成品として当社から納品するというパターンも
あります。
(金具の購入はお客様がして、金具をこちらに
送っていただき、取付は当社するというパターンも。)

全てを当社で製造した方が金額は上がりますが、
お客様の手間は省けます。

お客様の良きパターンでご注文を
頂ければと思います。

整理すると

1.水引紐のみを購入。お客様自身で水引飾り結びの製造を行う。

2.水引飾り結びを購入。金具の取付は自身で行う。

3.水引飾り結びを購入。
金具は自身で購入して当社へ送付して当社で金具の取付を実施。

4.水引飾り結びに金具まで取付をしたものを購入。
金具の手配も当社で行う。

の4パターンとなります。

金額は、1か順々に上がっていきますが、手間は1から順々に
下がっていきます。

オリジナルの水引アクセサリーを作りたい方、
お気軽にご連絡ください。

そして、アクセサリーの素材として
水引を選ぶ意味、意義、理由などを過去のブログで
記述しておりますのでご参考までに。

⇒水引紐、水引結びの意味、意義について

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
水引アクセサリーの
⇒企画・製造・販売の水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 10:00~18:00 土日祝 休み)


(本サイトへリンクしています。)

2016年2月29日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)