水引の和風デザイン事例 広告で数字の70を飾り結びで表現

こんにちは。

水引飾り結びで
作る手作りの取り付け簡単な
プレゼント用和風ラッピング飾りを
企画・制作・販売する5代目大橋丹治です。

2016年5月1日の信濃毎日新聞の掲載広告に
当社が製造した水引飾り結びが
デザインとして使用されました!

建築会社さんの70周年の広告で
70という数字を水引で表現しました。

水引飾り結びで数字の70をデザイン

出来上がってしまうと、なるほどというか
簡単に見えそうですが、
かなり試行錯誤しての製造となりました。

まず、お客様よりデザインを頂くのですが、
デザイナーの方は水引を扱ったことがありません。

こんな風にできるのは?と想像でデザインする
ケースがほとんどで、それを実際に
水引で作ってみるとなかなかうまくいきません。

逆に実際に水引で作るのではなく、デザインだけで
水引風に作るのがよくあるパターンだと思います。

例えば開催が迫ってきた
⇒伊勢志摩サミットの伊勢海老のポスター。
伊勢志摩サミットポスター 伊勢エビの水引デザイン

今回は手間もお金もかかるけど、実際の水引で
70周年の文字を作って、広告にしようと
考えて実行したこの⇒千広建設株式会社さん
姿勢が素晴らしいと思いました!!

その姿勢に応えるべく
(と言うと非常に良い言い方となりますが、(^_^;))、
当社の売れっ子職人!?w のH谷が
見事に作ってくれました。

当社からの発送の段階ではこんな感じでした。

水引飾り結びで数字の70を表現

それが広告ともなるとカチッとした
素晴らしいデザインになりますね。

デザインを担当された
⇒総合印刷業のカシヨ株式会社さん
お仕事も素晴らしい!!

今回は数字の依頼でしたので、比較的スムースに
行えました。

アルファベットの中にはかなり難易度の
高そうなものもあります。

曲線はまだらくですが、
角ばった文字や切れ目がある文字は難しくなります。

S,Gの切れ目は難しそうです。
Uも難しいでしょう。

0やI、Lなんかは比較的簡単に表現できると
思います。

今回は1点ものでしたので、H谷が一つ作れば良いのですが
量産の依頼もきます。
量産するには、複数の職人が再現できないといけなくなり
そうなるとサンプルの作り方も製造のしやすさも
考えて作らないといけません。

1点ものとして作ることはできるけど、
量産の依頼で断念した仕事も多々あります。

とはいえ、実際デザインを見てみないとわからない
部分が多いですので
お気軽にご連絡ください!!

■問合せ先
プレゼント用和風ラッピング資材制作の
⇒水引飾り結びの企画・製造・販売 大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

2016年5月12日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA