水引の線を書けるペンという商品デザインアイデア 実現化希望

水引飾り結びで作るプレゼント用和風包装資材を
自社企画・製造・販売する5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

ツイッターでのちょいちょい情報収集を
しております。

そんな中面白いデザインを見つけました。

水引のような線を書けるペンという
商品デザインのアイデアです。

水引の線が書けるペンというアイデア

こんな線が書けるペンの商品デザインアイデアです!

いや、初めはしっかりと読まなかったため、

「すげー、このペン。水引っぽい線をかけるんだ!」

などと思っておりました。

よくよく記事を読むと、あくまで商品のデザインアイデアであり、
そういう商品が発売されている訳ではないと
気付きました。(^_^;)

でも、この商品、発売されたら人気が出そうですね!

⇒以前、当ブログでも紹介したヒット商品の「和ごむ」
並ぶ人気を得れるかも!と思いました。

こういう水引関連商品の情報をみるたびに
水引屋としてとても嬉しく思います。

水引の注目度が日に日に増しているのを
感じます。

ややもすると、水引という産業は斜陽産業と
捉えられがちです。

何を隠そう、入社当初は他ならぬ私が
そう感じておりました。(^_^;)

水引屋の売上の一番の柱だった結納品は
結納という行事が行われなくなり売上減。

次の柱である祝儀袋も結婚するカップルの減少と
会費制の披露宴の増加で使用機会減と
先行きの暗い話しか聞きませんでした。

ですが、昨今の水引アクセサリーの静かなブーム、
当社が力をいれているラッピング用品として
水引で捉えますと明るい兆しは感じられます。

そして今回の話題。

水引の前途は捉え方次第で明るいです!

全国いや、全世界のデザイナーの皆さん>
水引に関連した商品のデザインを是非、お願いいたします。

当社もできる限りの協力をさせて頂きますので
お気軽にご連絡ください。

↓画像出典元及び参考記事:
http://www.tokyo-midtown.com/jp/award/result/2016/design.html

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2016年10月24日

大橋丹治㈱は
全国の国産水引関連商品シェアNo.1を誇る
「長野県飯田市」に店を構える製造メーカー

です。

一つ一つ真心込めて手作りした高い品質の
水引細工・贈答用和風包装資材を直販にてお届けいたします。

当社への信頼と実績は、明治元年創業、老舗水引屋として
お客様と共に歩んできた140余年の歴史

裏付けされております!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)