水引飾り結びを壁画に地元小学生が描く 自動車道下トンネル

水引飾り結びで贈答用和風包装資材を
自社企画・製造・販売する
5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

地元の小学生が100人で自動車道下のトンネルに
描いた壁画が完成したというニュースを
見ました。

横約20メートル、縦約2メートルという
かなり大きな壁画です。

水引とりんごの壁画

水引とりんごの壁画

りんごや獅子舞といったここ長野県飯田市の特産品や有名なものを
小学生が考え、地域の意見も取り入れて
描いたそうです。

水引と獅子舞の壁画

水引と獅子舞の壁画

「飯田市といえば、水引!」ということで
水引も題材に選ばれたのは
地元の水引屋としては嬉しい限りです。

私の感覚では水引といえば
あわじ結びというようなイメージをもっているのですが
今の小学生は違うのかもしれません。

白白赤の水引3本あわじ結び

あわじ結びです

当社のパートさんの通勤経路に
このトンネルがありまして、
日々この壁画が少しづつ完成していく様子を
見ることができ楽しかったそうです。

その話を聞いて私も羨ましく思いました。

通勤時間も日々完成していく壁画をみると
楽しくなりますもんね。

そして今回のニュースの詳細を検索していたところ
1年ほど前にも同じく丸山小学校の生徒が
水引の壁画を描いたそうです。

⇒http://marusc.ed.iidanet.jp/news/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E5%A3%81%E7%94%BB%E5%AE%8C%E6%88%90.html/

10年後、20年後の小学生にも
「飯田市は水引が有名です!」と言ってもらえるように
水引製品の維持、発展に微力ながらも
努めていきたいと思いました。

2016年12月

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA