水引デザイナーの注目が高まる! 長浦ちえさんが新聞に掲載

こんばんは。

水引飾り結びで作る
手作りの取り付け簡単な
ギフト&プレゼント用和風ラッピング飾りを
企画・制作・販売する5代目大橋丹治です。

当ブログで何度かご紹介しております
⇒水引作家・デザイナーの長浦ちえさん
毎日新聞(地方版:福岡)に掲載されています。
水引デザイナー長浦ちえさん 毎日新聞掲載

出典元:⇒http://mainichi.jp/articles/20160509/ddl/k40/040/339000c

水引デザイナーという肩書!?職業!?で
ここまで注目を浴びている方は
私が知る限り、長浦ちえさんしかおりません。

水引というと鶴とか亀とか宝船といった
よくいえば伝統的なモノ
(悪く言ってしまうと古臭くて現代の
感覚からするとちょっと。。。と言うモノ)
が連想されていたのではないでしょうか?
(私の個人的意見です。(^_^;))

長浦さんはそこを現代的なデザイン、
ポップでかわらしいデザインで表現して
これだけ多くのメディアに取り上げられて
いるのだと思います。

長浦さんのおかげで水引の敷居というか
ハードルが下がっていっている感覚が
あります。
ちょっと水引でかわいいモノを
作ってみようというような
気軽なモノになりつつあります。

その証拠に当社から水引紐を
購入される方が増えていっております。

⇒水引紐の種類や色についての説明ブログ

ご自身で水引を使ってなにか作られる方が
増えていっているのでしょう。
水引で作るアクセサリーだったり。

私も負けずに頑張らねば!

デザイナーではないので
プロデューサーですかね?!

水引プロデューサーってまだ名乗ってる人
いないので勝手に名乗ってみようかな。。(^_^;)

「水引プロデューサーの五代目大橋丹治です」

んーー、いまいち感が。。。w

もうちょっと良い肩書き考えてみます。。。。

長浦ちえさんについて書いた過去ブログです。

⇒長浦ちえさんデザインのカーネーション

⇒長浦ちえさんの著書 人気の水引本

⇒長浦ちえさんのデザイン CDジャケット

⇒長浦ちえさんの講演会 飯田水引協同組合にて

⇒長浦ちえさん御来社

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風ラッピング資材制作の
⇒企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

2016年5月10日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)