紅白と金銀の中付水引 5本以外にも7本と10本も取扱い有り

紅白と金銀の中付水引の5本、7本、10本を
販売(通販)する5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

中付の水引紐。

あまり聞きなれない商品名かもしれませんが、
当社では売れ筋の商品となります。

金銀水引10本中付

金銀水引10本中付です。

上記の画像のように
金銀や紅白の2色の水引を真ん中で取付している
水引になります。

真ん「中」で取「付」しているので
「中付」と言うのだと思います。

ネットで販売しているのは5本付のみとなりますが、
7本、10本も在庫していることが多いので
お気軽にお問合せください。
(在庫を切らしている場合でも1週間程度、待って頂ければ
発送可能となる場合が多いです。)

⇒金銀水引5本中付の販売ページ

⇒紅白水引5本中付も販売しております!

5本、7本、10本と本数の違いに意味はあるのですか?
という質問も頂きます。

詳細は下記をご覧ください。

⇒水引の本数の意味

祝儀袋で使われるケースが多いですが、
神社さん、お寺さん(仏閣)からお札に
結びつけるために購入いただくケースも多いです。

最近は和菓子屋さんから購入いただくことも
増えてきました。

水引の結びは各店舗のスタッフさんが
実施しているそうです。

箱に水引のあわじ結びや花結びで取り付けるのは
なかなか技術がいるため
店舗での技術の維持には皆さん、苦労されて
いるではないかと推測しております。

当社であわじ結び、花結びを作って
両手を広げた状態で納品することは可能ですので
必要でしたら、お気軽にお問合せください。

⇒水引あわじ結びの両手を広げた状態での納品方法

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒問い合わせフォームはコチラをクリック
(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2017年5月26日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA