水引5本梅結びが地元新聞に掲載 弁当箱のギフト用包装資材

水引梅結びで作るプレゼント用和風包装資材を
自社企画・製造・販売する5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

当社の水引5本梅結びが地元新聞で掲載されました!

2016年10月28日の南信州新聞です。

↓こんな感じです。

水引5本梅結びが地元新聞に掲載

水引5本梅結びが地元新聞に掲載されました!

当社の名前は一切出ておりません。(^_^;)

いや、でもいいのです。

あくまで今回の梅結びは脇役ですし、
主役はお弁当です。

梅結びは主役となれる商品でピアスやアクセサリーなんかは
まさにそういう感じです。

ですが、当社で力をいれているギフト用和風包装資材としての
梅結びはラッピング用品ですので脇役であり、
主役の商品を際立たせるためのものです。

(と、自分に言い聞かせております。(^_^;))

記事にあるように法政大学の学生が開発した
弁当だそうで、この梅結びも当社のインターネットから
画像を検索して頂き、指名で注文をいただけました。
(^O^)/

法政大学の学生さんには授業の一環で
お話をさせていただいたことが3年前にありました。

⇒学生の皆さんへ水引の現状と当社の取り組みを説明

3年前ですのでおそらく、当時の学生さんは
今回の件には関わってないかと思いますが
これも何かのご縁ですね。

あ、ご縁といえば、今回の梅結びは当社1番人気の
水引紐3本で作るものではなく、
5本のものが採用されました。

「ご縁」の「ご」と「五」を掛けたためです。

水引5本梅結び

水引紐が5本の梅結びです

こういう語呂合わせも大事ですね!

弁当箱のラッピングにも水引梅結びを使うと
個性的になりますね!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2016年10月28日

大橋丹治㈱は
全国の国産水引関連商品シェアNo.1を誇る
「長野県飯田市」に店を構える製造メーカー

です。

一つ一つ真心込めて手作りした高い品質の
水引細工・贈答用和風包装資材を直販にてお届けいたします。

当社への信頼と実績は、明治元年創業、老舗水引屋として
お客様と共に歩んできた140余年の歴史

裏付けされております!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)