水引あわじ結びの和風パッケージ 老舗和菓子屋さんで活用

こんばんは。

水引あわじ結び(淡路結び、鮑結びとも言います)
を使った取り付け簡単な
プレゼント用和風パッケージ資材を
企画・制作・販売する5代目大橋丹治です。

⇒以前書いたバレンタインのラッピングの記事
有名老舗和菓子屋さんで
水引を使った和風パッケージを活用されていると
述べました。

そこで使われている水引で作る和風ラッピングは
残念ながら当社で製造したものではありませんでした。

今回は、当社が製造させて頂いた(^O^)/
有名老舗和菓子屋さんから発注を頂いた事例の
紹介です。

その和菓子屋さんは。。。。





「ぬれ甘なつと」でもお馴染みの
⇒東京新宿花園万頭さんです!!

私、東京で働いていたころは近くに住んでいたため
新宿に歩いていく際には、よく花園万頭さんの
看板を目にしておりました。

花園万頭さんからご依頼頂いたのは、
金銀7本のあわじ結びを
当社お得意の後ろの1部だけをゴムにした
仕様のものです。
花園万頭さん 金銀あわじ結び7本 後ろの1部ゴム

この仕様だと見た目は、全て水引で作った
あわじ結びに見えます。

このあわじ結びですが、水引紐を
10本か7本のどちらで作るか
迷われていたためサンプルを両方で
作りました。

↓10本と7本の画像。後ろの1部分を切り取って
ゴムを張り付ける仕様です。
花園万頭さん 水引金銀あわじ結び10本・7本サンプル

10本ですとちょっと箱に対してごつい感じ
でしたので今回は7本が採用されました。

サンプルを製造するには費用が発生しますが
やはり実際作って確認するのが
一番判断がつきやすいですね。

こういった有名老舗和菓子屋さんからご発注頂けるのは
有り難い限りです!

繰り返し発注を頂けるよう質の高い
商品を提供していきたいと思います。

■問合せ先
プレゼント用和風ラッピング資材の
⇒水引あわじ結びの企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

2016年4月13日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA