豊富にある水引素材 水引ラッピングやアレンジの幅が広がる

水引飾り結びを活用した新しい商品の
自社企画・製造・販売(通販)する
老舗水引屋・大橋丹治(株)の
ブログスタッフ藤本です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

前回、水引きの種類について紹介しました。

今回はその続き、ちょっと珍しい素材の水引きを
ご紹介します。

⇒前回の水引き種類についての記事

工芸品などによく使われる、
ちょっと変わった水引きの素材をご紹介。

「色水引き」

和紙をこより状にしたものに、直接色を塗った
水引き素材です。

色水引

黄色と白の色水引です。

主に、ご祝儀袋や不祝儀などの金封に使われています。

他の水引き素材に比べ、製造工程も少なく、
手間がかからない分、安価となっています。

ただし、直接色を塗っている分、
水引きを結んでいる最中から、割れてきたりします。

梅結びなど細かい結びには、おすすめできません。

「羽衣水引」

色水引の上から、金色・銀色の細いフィルムを
螺旋状に巻き付けた水引です。

羽衣水引

きらきらしたラメが入ったような羽衣水引です。

鮮やかな色の中に、角度によってキラッと輝く、
上品さのある水引。

絹巻に並んで、人気のある水引素材です。

「砂子水引」

こより状にしたもとの水引に、
まだら模様になったフィルムを巻き付けた水引素材。

砂子水引

右の白と金が砂子水引です。

主に正月飾りに使われることが多いです。

下の写真のように、素材そのものを束ねて使うのが、
おすすめです。

「曙水引」

特光水引の上に、絹(レーヨン)を
らせん状に巻き付けた水引。

曙水引

外側の金と赤が曙水引です。

とても豪華な印象です。

素材をいくつも重ねてあるので、他の水引きに比べ、
太さがり、扱いにくさはあるかもしれません。

主に工芸品などに使われることが多い水引です。

素材それぞれに特色があります。
ぜひいろいろな素材を楽しんでみてください。

とにかく豪華に。
上品な印象にしたいのだけれど…。

など、イメージに合わせた素材選びも、
お気軽にご相談ください。

⇒水引紐の色や種類についての詳細ブログ

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2017年6月7日

大橋丹治㈱は
全国の国産水引関連商品シェアNo.1を誇る
「長野県飯田市」に店を構える製造メーカー

です。

一つ一つ真心込めて手作りした高い品質の
水引細工・贈答用和風包装資材を直販にてお届けいたします。

当社への信頼と実績は、明治元年創業、老舗水引屋として
お客様と共に歩んできた140余年の歴史

裏付けされております!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA