水引梅結びの楽しみの1つ 同じラッピングに配色アレンジを

水引梅結びを活用した新しい商品の
自社企画・製造・販売する
老舗水引屋・大橋丹治(株)の
ブログスタッフ藤本です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

モノクロを基調にしたラッピングとして
前にご紹介させて頂いたラッピングですが
「同じじゃない?」とも思えるこのラッピング、
ちょっと変わった箇所があります。

間違い探しのようですが…。
じっと見比べてみてください。

⬇︎前のラッピング
⇒モノクロを基調にしたラッピングの記事

白い梅結びのラッピング

ゴム紐に梅結びを閉じ込めたラッピング

⬇︎今回のラッピング

縁を赤にした白ベースの梅

縁を赤にした白ベースの梅結び

どこだか分かりましたか?

そう「梅結び」の配色が違うんです。

このラッピングを作るのを見て、

「良いですね!
ちょっとだけ変えて、梅の縁だけ赤にしても
輪郭がはっきりして良い感じかも?」

と専務がボソッと呟いたのが
きっかけとなり、この配色の梅をつけてみました。

ピンッとくる専務のアイディアは、
お客さんとのご相談内容の中にも、
なるほど〜と思うことがたくさんで、
私も勉強になります。

赤白の梅結び

梅結びの上をゴム紐で蝶結び

この配色は、ありそうでなかった配色です。

赤2本、白1本の赤をメインにしたものは、
度々、依頼を頂いております。

しかし、今回のように赤1本、白2本で、
白をメインにした配色の梅結びは、
意外とこれまでにない配色です。

沢山ご依頼を頂く「梅結び」ですが
色の選び方、配列の仕方によって、
個性が出る結び方になるのも
楽しさの1つです。

ゴム紐も梅の上を通し蝶結びするという、
当社ではこれまでにないラッピング方法です。

こだわりの色がある。
イメージカラーがあるんだけど…。など

イメージする配色でお作りすることなど
ご相談に乗らせて頂きます。
お気軽にお問い合わせくださいね。

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2017年2月23日

大橋丹治㈱は
全国の国産水引関連商品シェアNo.1を誇る
「長野県飯田市」に店を構える製造メーカー

です。

一つ一つ真心込めて手作りした高い品質の
水引細工・贈答用和風包装資材を直販にてお届けいたします。

当社への信頼と実績は、明治元年創業、老舗水引屋として
お客様と共に歩んできた140余年の歴史

裏付けされております!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)