水引梅結びが飯田下伊那のPTA会報誌に掲載 和風デザイン

水引梅結びを使い和風デザインを
自社企画・製造・販売する5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

当社で製造しました
水引梅結びが飯田下伊那PTA連合会の
会報誌に掲載されました。

お知り合いの広報担当の方から
連絡頂きまして、会報誌の表紙に梅結びを
使いたい、と。

快諾しました。www

当社の宣伝として
「水引提供:梅結びで作る和風包装資材の大橋丹治(株)」との
記載も最後のページにして頂きました。

梅結びを表紙のこのような形で配置したいというのは
広報担当の方のアイデアです。
3色で作ってほしいと色の指定まで頂くことができました。
水引3本梅結び 赤 青 黄

ですので当社としては梅結びを提供するだけでしたので
スムースに行えました。

これが、水引で和っぽいデザインを作ってほしいという
依頼となると当社も非常に困ってしまいます。

和っぽいデザインって何?
というところからヒアリングを開始します。

まあ、その曖昧な依頼をいかに具体的イメージにして
職人に指示をするかも私の仕事となります。

で、更に困るのは
和っぽいデザインの具体的イメージを持っていないお客様からの
ご依頼です。

和っぽいデザインのイメージはあるけど、うまく説明ができないと
いうお客様でしたらいろいろな角度から質問することで
なんとなくイメージはつかめてきます。

が、全く具体的イメージをもっていない方ですと、
質問しても当然返答はありません。

その際は、まずは、より具体的なイメージを手書きでもいいので
書いてください、とこちらから依頼しまして
そのイメージが届くのを待ちます。

当社でできるのは、具体的をイメージを水引で表現することであり
何もない0の状態では水引で表現することはできないのです。

とはいえ、私といろいろ話をしているうちに徐々に
イメージが湧いてきて、こういうデザインを水引で
表現してほしい!となったお客様も多数います。
(その辺のヒアリング、質問攻め?!wが私の
腕のみせどころであります!!)

具体的イメージがあるにこしたことはなく、
そのほうが仕事も早いですが、漠然とした状態で
ご連絡を頂いても結構です。

水引を使ってデザインを表現したい方>
お気軽にご連絡ください。

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2016年9月14日

大橋丹治㈱は
全国の国産水引関連商品シェアNo.1を誇る
「長野県飯田市」に店を構える製造メーカー

です。

一つ一つ真心込めて手作りした高い品質の
水引細工・贈答用和風包装資材を直販にてお届けいたします。

当社への信頼と実績は、明治元年創業、老舗水引屋として
お客様と共に歩んできた140余年の歴史

裏付けされております!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)