水引き梅結びの技術を応用 素材の変化で違った風合いを楽しむ

水引梅結びを活用した新しい商品の
自社企画・製造・販売する
老舗水引屋・大橋丹治(株)の
ブログスタッフ藤本です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

当社がある長野県飯田市では、
梅の花が見頃を迎えています。
皆様のお近くではいかがですか?
春の訪れを感じますね。

水引き梅結びも、
ぽち袋に使われたり、
ラッピングやアクセサリーに使われたりと、
いろいろな所で見かけるようになりました。

時代と共に変化しながらも、
水引きの粋な文化が身近に感じられるのは、
とても嬉しく思います。

今回は違う素材を使った梅結びのご紹介です。

組紐・スエード紐を使って梅結びをしてみました。
素材が違うと、随分イメージが
変わってきますね。

え?水引きじゃないの?と
不思議に思う方もいらっしゃるかも
しれませんが、以前にもご依頼を頂き、
製作したものがあります。

⇒以前製作した組紐の梅結びお守り

素材の違う梅結び

水引き以外の素材で梅結び

(上)
赤い組紐、太めでゆったり結んだ梅結びが
存在感バツグンです。

(下)
茶色のスエード紐、
このままアクセサリーにも
応用できそうです。

水に弱いという水引きの弱点も
異素材であれば、解決できることもあります。
また異素材だからこその
風合いも楽しめますね。

当社の水引き結びは

・1つ1つ全ての工程が手作業。

・技術研修はもちろんのこと、
度々、技術チェック。

・検品は数ミリ単位。

だからこそ、違う素材でも
技術の応用がききます。

異素材との組み合わせなど、
お気軽にお問い合わせください。

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2017年3月16日

大橋丹治㈱は
全国の国産水引関連商品シェアNo.1を誇る
「長野県飯田市」に店を構える製造メーカー

です。

一つ一つ真心込めて手作りした高い品質の
水引細工・贈答用和風包装資材を直販にてお届けいたします。

当社への信頼と実績は、明治元年創業、老舗水引屋として
お客様と共に歩んできた140余年の歴史

裏付けされております!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA