水引立体梅と玉結びを重ねた髪留め ママさん作水引アクセサリー

水引立体梅びを変形して作った
髪飾り、アクセサリーを
自社企画、製造、販売(通販)する
5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧いただき
ありがとうございます。

私の嫁さんの水引教室でちょっと習った
ママさん作の
髪飾りの紹介第3弾です。

⇒第1弾の梅結び髪留めのブログ記事
梅結び髪飾り 子供のモデル2

⇒第2弾の猫をイメージした髪留めのブログ記事

水引で作る猫の髪飾り

今回の髪留めは…?

今回は立体梅結びと当社は呼んでいる
梅結びとはちょっと違った結び方で
作った髪留めとなります。

水引玉結びと立体梅結びの髪飾り

立体梅結びと水引玉結びの髪留めです。

髪飾りの真中は、玉結びでしょうか?

立体梅を2つ重ねて、さらに真ん中に
玉結び。

かなり手の凝った髪飾りですね。

第1弾の立体梅結びではなく、ただの梅結び(平梅結び)を
重ねるのも素敵ですが、
この立体梅結びを重ねるのもまた違った
印象になり、素敵ですね!

立体梅の作り方というか、結び方の
参考になるような、展開図を掲載しております。

参考までにご覧ください。

⇒立体梅結びと桜結びの展開図を掲載したブログ記事

また、素敵な作品の画像を頂きましたら
ご紹介したいと思います。

こちらのママさんはなんと…!?

こちらのママさんは、昨年の年末の
私の嫁さんの水引教室に参加して
僅か3か月程度でここまでの作品を作れるように
なりました。

当社のブログを見ながらいろいろな結びを
どんどん自分で作っているようです。

皆が皆、こちらのママさんのように
出来る訳ではないとは思っておりますが、
中にはこういう方もいらっしゃるということで
是非、トライしてみてください。

あなたもひょっとすると、
こちらのママさんのように
バンバン作れちゃうかもしれません!
(^O^)/

■問合せ先

水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2018年3月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA