水引結びで作るお守り 水引屋大橋丹治ではブレスレットを製造

水引結びで作る
ブレスレット型のお守りを
自社企画・製造・販売(通販)する
老舗水引屋の5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

お守り5選の中に水引で作ったモノも掲載!

⇒恋する女の子へ♡願いが叶うってウワサの《かわいいお守り》5選
という記事を拝見しました。

神社さんで取り扱われている
お守りの記事です。

水引のお守りも1つ取り上げらております。

当社で作ったモノではありませんが
水引のお守りがこういったカタチで
取り上げられるのは嬉しいです。

今回上記の記事には取り上げられませんでしたが、
当社でも「水引ブレスレット型お守り」とでも
言うべきモノの製造をしております。

⇒水引あわじ結びで作るブレスレット型お守り

水引縁結びのお守りブレスレット

水引あわじ結びでつくる縁結びのお守りブレスレットです。

なかなか好評を頂いているとのこと!

また、このブレスレットというカタチなら
海外の方にもウケるような気もしており、
私が個人的に常々思っている
水引の海外展開にもうまく繋げれることが
できないか?と考えております。

「水引」「結び」の意味、由来、語源

「水引」を「結び」、
作るモノは意味や由来、語源から
考えると非常にパワーがある
と考えられますので
お守りにはぴったりです。

⇒「水引」の意味や由来、語源

⇒「結び」の意味や由来、語源

静かなる水引ブームと言われ、早…

世間では
静かなる水引ブームと言われ、早数年が
経ちます。

とあるツールで調べてみると
どうも2014年ごろ言われ始めた
ようです。

水引作家さんが作る様々な
水引アクセサリーも好評のようです。

「水引」「結び」の意味や由来、語源を
知らなくても日本人としてのDNAに
水引を求める何かがあるのでしょうか?

多くの水引作家さんが活躍されているのは
大変嬉しく感じます。

当社もこの昨今の水引ブームに乗り遅れないよう
日々意識して商品開発、情報発信に
精進していきたいと思います。

水引結びで作るお守りの問合せ先

水引細工・飾り結びで作るお守りの
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2018年5月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA