ラッピングバスに水引あわじ結びのデザイン ラグビーW杯

当ブログをご覧頂きありがとうございます。

明治元年創業の老舗水引屋の
5代目大橋丹治です。

時事ニュースからの話題です。

少し前の記事ですが、
水引あわじ結びに関連した
こんなニュースを目にしました。

⇒ラグビーW杯 バスでPR おもてなしに一役 横浜

この記事の写真ですと水引が
どのようにデザインされているか
わかりづらいので
「ラグビーワールドカップ 水引 バス」
検索してみました。

そうしましたら、神奈川県の
ホームページにラッピングバスので
デザインが掲載されておりました。

⇒ラグビーワールドカップ2019(TM)ラッピングバス 

ラッピングバスのデザインに水引あわじ結びが…

折角ですので当ブログでも
デザインを掲載させて頂けないか?
と問い合わせしたのですが、
やはり該当部署へ申請が必要なようでして
デザインは上記リンク先で
ご覧ください。(^_^;)

富士山の中にあわじ結びと思われる
デザインされております。

水引5本抱きあわじ結び 青白赤白青 

本文のデザインとは関係ありませんが、似たようなイメージで作った「抱きあわじ」結びです。文中で出てくる赤、青を配色して作りました。

水引屋の私にとっては大変うれしい
デザインです。

デザインの意図の記載も。

「結束」を意味する水引の模様が、
世界中の選手やファン、メディア、
スポンサーなど幅広いステークホルダーを
つなぐ絆を表しています。

すばらしいデザイン意図ですね!

水引あわじ結びの意味や語源、由来

折角ですので
あわじ結びの意味について
詳細を過去のブログで記載してますので
参考までにご覧ください。

⇒あわじ結びの意味について

もう一つ、あわじ結びの語源や由来についても
過去ブログで記載しました。

⇒あわじ結びの語源と由来 鮑と関連??

どの方がデザインされたのかも
存じてないのですが、
こういう世界的イベントのデザインに
水引あわじ結びを活用されたのは
大変うれしく思います。

感謝申し上げます!!

水引あわじ結びについての問合せ先

水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2018年5月21日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA