水引飾り結びが教材に活用される 飯田市の小学生の修学旅行に

水引飾り結びで作る和風包装資材を
自社企画、製造、販売(通販)する
5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧いただき
ありがとうございます。

私も初めて知ったのですが、
当社が店を構える飯田市の小学生の
修学旅行では
飯田の地場産業、伝統工芸である
水引を広めようみたいな運動!?が
行われているようです。

有難いことですねー。

当社のスタッフの息子さんが小学校6年生でして
東京への修学旅行に自分で作った水引結びの
栞でしょうか? ストラップでしょうか?
を持参して海外の方へプレゼントするそうです。

なんかすごい活動ですね。

見ず知らずの海外の方へ
「ハロー」なんて言って話かけるんですね。

でもって英語で水引の説明をして
自分で作った水引細工をプレゼントする。

私が小学生の頃では想像だにしない
修学旅行の課外授業です。

自分で作ったものをプレゼントするというのも
英語で海外の人へ話かけるのも
とても良い勉強になり、そしてさらには
良い思い出になりますね。

当社スタッフの息子さんが作った水引細工

当社スタッフの息子さんの班で作った水引細工です。

なかなかの力作ですね!
きれいな梅結びに仕上がってますね。

リーフレットも作成したようです。

当社スタッフの息子さんが作った水引のリーフレット

当社スタッフの息子さんの班で作った水引のリーフレットです。

小学生の修学旅行の教材に水引が使わるとは
有難く嬉しく思います。

飯田市での水引が地場産業として地域に
根差しているのだな、と再認識できました。

こういった活動が継続できるよう
当社としても微力ながら支援していきたいと
思います。

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(月~金 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒問い合わせフォームはコチラをクリック
(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2017年10月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA