水引松結びを敬老の日ラッピングに 大手カタログギフトの包装

水引松結びの贈答用和風包装資材の
自社企画・製造・販売する5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

敬老の日のラッピングとして
水引松結びを利用しているという記事を
読みましたのでご紹介です。

松結び。

当社では富士山結びとして過去紹介しました。

世間での呼び名は松結びと言います。

大手カタログギフト会社のリンベルさんが
この水引を使った和風ラッピングを採用されました。

水引松結び敬老の日ラッピング

デザイン担当は⇒水引デザイナーの長浦ちえさんです。

リンベルさんは
⇒母の日のラッピングで水引でカーネーションをイメージしたり、
⇒水引の和風ラッピングサービスを開始したり
水引に対して愛情と深い理解を頂いており、
水引屋としては有り難い限りです。
(当社でこの水引ラッピング用品を製造している訳では
ないのですが。。。。(^_^;))

毎回思うことですが、こういった大手企業さんが
水引を積極的に活用して頂くのは大変有り難いことです。

今回の松結びに込められた意味というか
ストーリーも素敵です。

松は常緑樹で冬でも緑を絶やしません。
常に青々としている姿から不老長寿の象徴といわれています。
「健康と長寿」という願いを込めて縁起のいい「松」の水引を
ひとつひとつ手作りしました。

なるほど。。。(^O^)

松にはそういった意味があるのですね。
初めて知りました。(^_^;)

まさに敬老の日のラッピングにぴったりな
水引結びと言えますね。

↓画像出典元
⇒http://www.ringbell.co.jp/keiro/

2016年8月24日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA