水引3本梅結びを使ったアクセサリー 大小を2重構造で簪に利用

水引3本梅結びで作るアクセサリー、
簪(かんざし)、ヘアピンを
企画・制作・販売(通販)する
5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂きありがとうございます。

水引アクセサリーが静かなブームである、
という記事を過去にも何度か
書いております。

当社もピアス、ブレスレットといった
アクセサリーを製造しておりますが
中でも種類を多く発注を頂けるのが
今回の簪、ヘアピンになるのかなーと
思っております。

2重構造の水引3本梅結び

大小の水引梅結びを重ねました。

今回は、水引部分だけを当社で製造して
納品してヘアピンへの取付部分はお客様が実施という
パターンのご依頼でした。

最終的な工程も当社で実施できますが、その分、工程が
増えますので納期も金額も増えます。

少しでも納期を短縮したい、金額を抑えたいという
お客様は水引に関わる製造部分以外は極力、御自身での
作業をお願いしております。

当社としても水引に関連した部分の製造に特化できるのは
有難いことになります。

勿論、全部を当社へご依頼いただくことも可能です。

今回は当社では珍しい梅結びを2重構造で作りました。

3本梅で小さいのと大きいのを作りまして
それを重ねることで立体感が出ていると思います。

小さいは方は当社で一番よくでるサイズである直径23mm、
大きい方は直径30mmです。

今回は、アクセサリーでの使用ですが、
これをギフト用和風ラッピングで使うのも
アリかと思います。

そうなるとさらに色のバリエーション、大きさの組み合わせも
増えますのでより個性的なオリジナルの
ギフト用和風ラッピングを作ることができます。

お気軽にご連絡ください。

今回のお客様のツイートの様子です。

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2017年6月17日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA