和ごむに対抗 ゴム付の水引蝶結び(ちょうちょ結び、花結び)

こんばんは。

ゴム紐付の水引細工で作る
手作りの取り付け簡単な
ギフト&プレゼント用和風ラッピング飾りを
企画・制作・販売する5代目大橋丹治です。

⇒コクヨさんが発売している和ごむ。

とても人気があるようですね。

過去、当ブログでも何回か取り上げてきました。

⇒和ごむの紹介 ゴムの水引蝶結び(ちょうちょ結び、花結び、リボン結び)

⇒和ごむが朝の情報番組「ZIP」で紹介される

テレビでもちょいちょい見かけます。

またネーミングが秀逸です。
「和ごむ」。
「なごむ」とも掛けているのでしょうか?

当社もこれは負けてはおれん!と
対抗した商品を作ってみました。(笑)

和ごむと同じ形の
蝶結び(ちょうちょ結び、花結び、リボン結び)です。
和ごむに対抗したゴム付の水引花結び

シンプルですが、そこが良いのではないでしょうか?

和ごむは全てシリコン製ですが、
こちらは飾り部分は水引です。

やはり本家本元は水引なので、そこは是非
水引で!!(^O^)/

もう一つ。
類似商品wのご紹介!
ちょっと形状を変えて、片花結び。
花結びの二つの輪を一つだけにした結びです。
金色の片花結びゴム付 和ごむに対抗

片方の花結びってこと片花結びって言うのでしょうか?
(私はそうやって覚えましたが、正解はどうなんでしょう?)

水引の世界ではそこまでメジャーではありませんが
たまーに注文、問い合わせを頂きます。

画像は、金で作りました。

本家、和ごむは4色。(2015年12月現在)

水引紐が展開する種類だけコチラは
製造できますので、104色から選べます。

⇒水引紐の色と種類について

是非、オリジナルのカラーで
ゴム紐付の蝶結び、片花結びを作ってみてください。

■問合せ先
⇒水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風ラッピング資材制作の
水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 10:00~18:00 土日祝 休み)


(本サイトへリンクしています。)

2015年12月17日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)