[水引き]と書くのは正しいか? [みずびき]と読むのは?

水引飾り結びでオリジナルの
プレゼント用和風ラッピング用品を
自社企画・製造・販売する5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

本日はマニアックな内容です。

「水引」

「水引き」。

どちらが正しい表記だと思いますか?

金銀水引紐

金銀の水引紐

結論的には、どっちが正しいとか間違っているとか
言えないと思います。
(私見ですが。(^_^;))

水引業界で「水引き」と送り仮名として「き」を
記載する人は私が知る限り皆無です。

ただ、日本語表記として「水引き」もけっして
間違いである!とは言い切れません。
(歯切れが悪い回答でごめんなさい。(^_^;))

水引に仕事で携わる人間は「水引」と表記し、
「水引き」とは表記しないというぐらいの認識で
いれば問題ないかと思います。

ちなみにグーグル先生に「水引き」で検索すると
以前は検索結果の上に

次の検索結果を表示しています: 水引

と表示されていましたが、現在は、この表記は
されません。

つまりそれだけ「水引き」で検索される方も
増えてきていると推測できます。

もう一つ、マニアックな話題。
水引の読み方はどうでしょう?

大抵の方が「みずひき」だと思いますが、
たまに「みずびき」と
「ひ」を「び」で読む方がいらっしゃいます。

これも「みずびき」が間違いという証拠というか
文書、書類はないですが、99%の方は
「みずひき」と読むと思います。

ですので「ひ」のほうの「みずひき」で読むのが
良いかと思いますのでご参考までに。

整理するとあくまで私の個人的意見ですが
書き方は
「水引」、

読み方は
「みずひき」が良いと思います。

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2016年9月26日

大橋丹治㈱は
全国の国産水引関連商品シェアNo.1を誇る
「長野県飯田市」に店を構える製造メーカー

です。

一つ一つ真心込めて手作りした高い品質の
水引細工・贈答用和風包装資材を直販にてお届けいたします。

当社への信頼と実績は、明治元年創業、老舗水引屋として
お客様と共に歩んできた140余年の歴史

裏付けされております!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)