水引梅結びの結び方で作ったお守り 紐は水引でなく組紐

こんばんは。

水引梅結びを使った
取り付け簡単な
ギフト用和風ラッピング(包装)資材を
企画・制作・販売する5代目大橋丹治です。

今回は、当社でもなかなか無いパターンの
発注内容でした。

⇒【貝ボタンのタカシマ】さんから
梅結びの結び方で携帯用ストラップを
作ってほしいと依頼を受けました。

水引梅結びの結び方で作ったお守り

紐の素材は水引ではなく、組紐。

手触りとか感触は水引紐に近いので
当社の職人が梅結びの結び方で
作りあげました。

紐梅結び+三つ編み+ボタン付 タカシマ様

このやり方は、なかなか面白いと思います。

水引ではない紐素材で水引の結び方で
物作りをする。

当社は水引屋ですので、
そこは水引を提案していきたい
というのはありますが、
水引の結び方、技法、技術が
こういった別の素材でも活かせるので
あれば、水引の発展、可能性は広がると
思います。

組紐で作った梅結びの形の
数十回は使用できる箸置きとか。
(水引で作った箸置きも使い捨てという
訳ではありませんで、複数回は使える
耐久性はありますが。)

組紐で水引の結び方で
作ったネックレス、ブレスレットとか。

お気軽にご相談ください。

■問合せ先
⇒水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風ラッピング資材制作の
水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 10:00~18:00 土日祝 休み)


(本サイトへリンクしています。)

2015年4月13日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)