あなたの願いが叶うかも? アレンジに水引き叶蝶結びを活用

水引飾り結びを活用した新しい商品の
自社企画・製造・販売する
老舗水引屋・大橋丹治(株)の
ブログスタッフ藤本です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

「叶結び」を応用して作った
蝶の形をご紹介します。

結びの表が「口」、

水引き叶蝶結び

表の結び目「口」

裏側が「十」

水引き叶蝶結び

裏の結び目「十」

表裏合わせると「叶」の字になることから、
願いが叶う縁起のよい結び方とも言われます。

⇒水引の叶結びについて書いた過去の詳細ブログです

叶結びの結び目は、お守りを想像して頂くと
一番分かりやすいかもしれません。

今回は、この叶結びを応用した蝶を
リースに活用したアイディアです。

リースに水引きを活用

アイビー(ヘデラ)のシンプルリースに水引きを活用

リースに活用した植物は、アイビー(へデラ)。
もっともポピュラーな品種なので、
どこかで目にしたことがあると思います。

そのアイビー(へデラ)をくるっと巻いた
シンプルなリースに、水引きの叶蝶結びを
ワンポイントにつけてみました。

水引きの叶蝶結びには、2枚羽と4枚羽があります。

2枚羽は、祝儀袋によく活用されます。
靴紐に結ぶ、通常の蝶結びと変わりないように見えますが、
叶結びという結び方のため、解けない結び目で、
お祝い全般使われます。

今回のリースアレンジには、
4枚羽を活用。
より蝶々らしく表現しています。

使用した水引きは
絹巻水引きの黄色を2本。

今回は日々、目にとめるリースに
ポイントでの活用でしたが、
「願いが叶う」という縁起のよい結びから、
身につけるものなどや、
大切な方への贈り物に添えてもよさそうですね。

ぜひ活用してみてください。

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)


(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2017年5月4日

大橋丹治㈱は
全国の国産水引関連商品シェアNo.1を誇る
「長野県飯田市」に店を構える製造メーカー

です。

一つ一つ真心込めて手作りした高い品質の
水引細工・贈答用和風包装資材を直販にてお届けいたします。

当社への信頼と実績は、明治元年創業、老舗水引屋として
お客様と共に歩んできた140余年の歴史

裏付けされております!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA