水引あわじ結びの和風ラッピング 青海波の和紙も使った包装資材

水引あわじ結びと青海波の和紙と
豆熨斗(のし)を活用した和風ラッピングを
自社企画、製造、販売(通販)する
5代目大橋丹治です。

当ブログをご覧頂き
ありがとうございます。

梅結びを和風ラッピングに利用する記事は
多数、アップしておりますが、
あわじ結びもなかなかの人気です。

今回は、水引5本のあわじ結びです。

配色も外側から赤赤白白金と
とてもおめでたい組み合わせです。

水引あわじ結びと青海波の和紙と豆熨斗の和風ラッピング

水引あわじ結びと青海波の和紙と豆熨斗の和風ラッピングです。

それもそのはず、結婚式の引き出物の
和風ラッピングに活用して
頂きました。

ゴム付けのあわじ結びのみを当社から購入して
頂くというパターンが多いですが、
今回は青海波文様の和紙と豆熨斗も発注して
頂きました。

やはり和風ラッピングは、水引飾り結びと
和紙と熨斗の3点セットとなるとぐっと
格式があがり、品格も高くなるような
気がします。

カジュアルに水引飾り結びだけでもいいと
思いますが、ちょっとフォーマルっぽさを
演出したい場合は、是非、この3点セットを使って
みてください。

⇒透け感のある青海波文様の和紙について

⇒豆熨斗(のし)についてのブログ記事

そして、ラッピングの中身の商品は
以前のブログでも紹介させて頂いた
水引結びをモチーフにした箸置きです。

⇒富山県能作さんの水引結びをイメージした箸置き

担当者の方もこの水引、和紙、熨斗を使った
ラッピングがとても気に入ってくれたようです。

あわじ結びを使った和風ラッピング用品を
作ってみたい方、お気軽にご連絡ください。

■問合せ先
水引細工・飾り結びで作る
プレゼント用和風包装資材制作の
⇒自主企画・製造・販売(通販) 水引屋・大橋丹治株式会社

℡:0265-22-0623
(平日 9:30~18:00 土日祝 休み)
(12:00~13:00 昼休み)

⇒問い合わせフォームはコチラをクリック
(本サイトへリンクしています。)

担当:5代目大橋丹治(専務取締役)

住所:〒395-054 長野県飯田市箕瀬町2-2477

2017年8月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA